オフシーズンの鳥取の砂丘ぶどうblog
鳥取県中部に広がる「北条砂丘」は日本一の面積の砂丘畑。この広大な砂丘畑で栽培される「砂丘ぶどう」は、砂丘地特有の朝晩の温度差によりとっても美味しいと評判です。
田舎暮らしのカフェ/夢手紙コンテスト
人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

カレンダー 夏バージョン

プロフィール

takenoko1951

Author:takenoko1951
ようこそ!鳥取の砂丘ぶどうへ♪
店長のハナコです。
主婦の目線で安心と味にこだわって、鳥取の砂丘ぶどうをオススメしています!

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

テキスト翻訳

developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:

月別アーカイブ

田舎暮らしのカフェ/夢手紙コンテスト
ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

占い

田舎暮らしのカフェ/夢手紙コンテスト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来シーズンもよろし願いします!
やはり 残暑がありました!
久しく カーッと照りつける☀を忘れていたようです。
でも、今日は日差しも暑く、残暑だぁ~ 

さて、ここ3ヶ月ほど、事務所とぶどうハウスの往復をしながら
皆さんに「鳥取の砂丘ぶどう」の美味しさをお伝えしてきました。
いよいよ9月も今週を持ちまして、ぶどうの取扱いを終了いたします。
ありがとうございました!

hanako-m.gif

行き届かない点が多々あったと思いますが、
来シーズンに向けて、いまからいろいろ反省点のうえにたち、
サービス向上と内容を充実、サイトもリニューアルし、
新たにオープンいたします。
楽しい企画や欲張りなメニューなども考えています。
みなさんと一緒に、鳥取の砂丘ぶどうを育てていけたらうれしいです。
引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いします。

まだまだ、皆さんからのリクエスト、ご意見、などをお待ちしております。
遠慮のない声をお聞かせください。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
楽しみ~♪楽しみ~♪
★「鳥取の砂丘ぶどう」

田舎暮らしのカフェ/夢手紙コンテスト
★「ハナコと田舎暮らしと砂丘ぶどう」でお会いしましょう!

スポンサーサイト
ロザリオのお味はいかが?
今ひとつ、ハッキリしないお天気ですね。
曇天続きは鳥取の砂丘ぶどうにも影響があります。

昨日、「今ハウスにいるんですが、ロザリオの味を見てみますか?」
と連絡がはいりました。
予約をいただいているのですが、この天気でどうなのか?
と先日から相談をしていたところでした。

ハウスに行ってみると、お母さんと2人でぶどうの状態をみておられました。
1つ1つの木をめぐり、「この木のぶどうがそろそろ来ているんですよ」
「こっちは、今ひとつでしょう?」
・・・・一粒一粒を味見しながら、
「こっちの方が甘いですねぇ。こっちの木にしましょうか」
と、ぶどうの状態を確かめ合います。

採れたてで新鮮、生産者の顔が見えて安心、栽培の様子がわかって安心・・・・
いろいろと産地直送のメリットがありますが、
「鳥取の砂丘ぶどう」のもっといい所は、
生産者と直接話しながら、確かな品質のぶどうを選別しお届けできることです。
「無選果」とあるのは、「農協の選果場を経ていない」というだけのことで
生産者の確かな目と経験で、特別にきっちりと「選別」されているということです。
これだけは自信を持っていえることです。
akai.jpg
こうして、ご予約いただいた方のために
「選りすぐった砂丘ぶどう」をお届けできるのです。

(写真は、先日箱つめし発送さした早生甲斐路)

だから「お店で買って食べていたものと全然違う!」という感想をいただき、
とっても、うれしい!!のです。来年もやるぞ!という意欲が出てきます。
本当にありがとうございました!

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
楽しみ~♪楽しみ~♪
★只今、予約受付中!→「鳥取の砂丘ぶどう」で。

今年最後の「ロザリオ・ビアンコ」
8月も最後の週となりました。
「いよいよ9月かぁ~。」と焦りともなんとも複雑な気分。
それは何かと問えば・・・
「ぶどうの時期が終わりになり、少々の寂しさを覚える」ということか。

思い起こせば、「ぶどうのレポートはじめるぞ!」と
試行錯誤、五里霧中で突っ走ってきたのですが。
素人のレポートは「帯に短し、タスキに長し」で
みなさまのツボにはまったのかどうか。
・・・と、反省している時じゃないですよ。

まだまだおすすめしたい砂丘ぶどうはあるんです。
rozario1.jpg
先回、チラとご紹介した時は、まだまだ青く硬い感じでしたが
今日は、黄色味が増してきて、糖度も上がってきています。
rozario2.jpg
このぶどうも甲斐路と同様の品種で、皮ごと食べられるもの。
マスカット系の爽やかな味です。
本格的な収穫は、9月5日頃になるということです。
お早めに、ご予約くださいね!

inoue.jpg
最後の最後になりましたが、安心して食べられる美味しい
鳥取の砂丘ぶどうを作ってこられた井上さんを改めてご紹介しますね。
恥ずかしがりで、中々登場していただけませんでしたが、
少々強引に写真を撮らせてもらいました(笑)。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
楽しみ~♪楽しみ~♪
★只今、予約受付中!→「鳥取の砂丘ぶどう」で。



個性派「甲斐路」に病みつき!
朝晩 めっきり涼しくなってきましたね~
窓を閉めてないと寒くていけません。

少し前までは 窓という窓をぜ~んぶ開け放って寝ていたのにね。
ネコを飼っているんですが、いつも特等席の窓辺の涼しいところで
寝ているんです。明け方3時ごろだったかな、
と、突然!私の頭を蹴散らし飛びのけて逃げていくんです。
いきなり、眠りを遮断された私が見たものは・・・?
(続きは次回)

さて先回、個性的なぶどう「甲斐路」をご紹介しましたね。
これが「実にまう~いいい!!」魅せられてしまいました。
店長の冷蔵庫には「甲斐路」が隠されています(ふふ)

井上さんが栽培している甲斐路は、通常よりも1ヶ月ほど早い収穫を迎えます。
難しい栽培となりますが、美味しいぶどうに育てようと奮闘です。
そろそろ、美味しさもピークを迎える頃になりました。
ご予約いただいているお客様は、来週にはお送りできると思います。
楽しみにお待ちくださいね。

ハウスに出かけてみると、井上さんがピオーネの収穫中でした。
ぶどうの色付き、枝の状態を一つひとつ確認しながらの作業です。
ピオーネも終わりになりました。
ピオーネをご注文いただき有難うございました。
kaiji819.jpg
その次に出番を待っているのが「ロザリオ・ビアンコ」。
rozario8192.jpg
青系のぶどうです。名前も素敵。
翡翠のような美しさではないですか?
rozario819.jpg
9月上旬からの収穫予定となっています。
9月の声をきくと、そろそろぶどうのシーズンも終盤を迎えます。

にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
楽しみ~♪楽しみ~♪
★只今、予約受付中!→「鳥取の砂丘ぶどう」で。

個性的な「早生甲斐路」の登場です。
お盆のお休みも終わり、いつもの日々にもどりましたね。
皆さんの夏休みはいかがでしたか?

さて、ぶどうの最盛期も過ぎて、終盤を迎えました。
ぶどうの女王「巨峰」「ピオー-ネ」もハウスものに代わり
路地ものが出回る頃ですね。
下の写真は、収穫前のハウスの中で撮影したものです。
巨峰やピオーネは、お盆の期間が大人気。
進物やお供えにご愛用いただいています。
kyoho88.jpg
pione88.jpg
さすがに風格というか、存在感のあるぶどうですね。
何処を見ても「ぶどうだ!」と主張しているようです(笑)。

さて、続いてのご紹介は・・・「早生甲斐路」
ルビーのような透明感とかわいらしさがあります。
kaiji88.jpg
透明感があり、独特の風味が個性的です。
この個性、好みが分かれるところかもしれませんが、
私は一粒いただいて、大好きになりました。
とても、さらりとして爽やか。
1房ぐらい平気で食してしまいます。
(・・・食してしまいました!)

この「早生甲斐路」早生というので通常よりも1ヶ月ほど早い収穫となります。
なので、とても稀少なぶどうです。
●2キロ入り箱(4~6房) (・進物用箱)
●3,800円(税込・送料別途)となっております。

楽しみ~♪楽しみ~♪
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ

ご予約は↓
★只今、予約受付中!→「鳥取の砂丘ぶどう」で。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。